商品概要

半球のドームテントは、イベントやキャンプ、グランピングなどに最適な、様々な可能性を秘めた新設計のテントです。重機不要で、人力で簡単に立てる事が可能です。風を受け流す構造で安心してお使い頂けます。

特徴

洗練されたオシャレな空間を演出します!

半球型のドームテントは、イベントテントの形状としては今までにない、新開発の商材です。
大きくキャッチーな形状は、遠くからでも目を惹きます(高さ3.5m)。

伸びやかなデザイン

テントの下の空間は、R形状の伸びやかなデザインが、心地良い空間となります。グランピングやバーベキュー場など、野外空間のデザインへ加えて頂く事をお勧め致します、

車展示などのイベント用途にも

テントの高さ・開口部が広いので、展示会場などの販促スペースにも最適です。

連棟して、更に大きな空間を!

ドームテントは、2台、4台と並べてご使用頂く事で、更に迫力のあるテントとなります。
連結用のシートを取り付ける事で、日差しや雨を防ぎ、快適なテント空間を産み出します。

風洞実験を行いました!風に強い構造で安心!

半球型のドームテントは、風を受け流しますので、風に強い構造です。最大風速40mを発生可能な送風機を使用し、風洞実験を行いました。

最大出力の中、人は飛ばされまいと必至に耐えていましたが、ドームテントは問題無く強風を受け流しました。
youtubeに風洞実験の動画を投稿しておりますので、ご興味のある方は是非ご覧いただければと思います。

しっかりと養生をする事で、あらゆるイベントで安心してご使用頂けます。

使用方法

組立手順

フレームと幕体を配置します。

半円になる様に、本体フレームを頂上金物へ差し込みます。

対辺のフレームを同様に頂上金物へ差し込みます。

補助桁を組み立てます(抜け止め付きです)。

補助桁を本体フレームへ固定します。4面同様に作業します。

本体フレーム3本を更に継ぎ足し差込みます。その後フレームの頂上金物へ幕体を固定します。

4本目の本体フレームを差込んだ後、ベースプレートへ差込みます。幕体へテンションをかけ、完成です。

お客様ご使用例

仕様・価格表

仕様
名称Ref.大きさ重量(kg)希望小売価格(税込)
ドームテントDM-51辺5m/高さ3.53m100770,000


Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/xs510000/tentya.co.jp/public_html/hp/wp-includes/post-thumbnail-template.php on line 115
前の記事
巻上機